EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

女の子が『出会い喫茶』に行ってみた

オススメ特集記事

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
女の子が『出会い喫茶』に行ってみた

読者投稿20代前半の女性

 出会い喫茶に限らず、女性視点のブツはかなりのレア物です(笑)



 需要があるかはわかんないけど、先日行ってきた出会い喫茶についてレポートを書きました。

 実際に「出会い喫茶ってどうなのよ?」という人は多いと思います。

 結論から言うと、

 女性はメチャクチャ使えます。

 男性はコスパ悪し、私が男なら行きません。

 こんな感じですね。

 先日、都内某所で時間が空いてしまったため、ネカフェに行くことにしました。

店員「只今禁煙席は満席となっておりまして…」

(皆ネカフェ来すぎでしょwww冬なのに非リア民ですか)

 などと思いつつ、ネカフェを後にしました。

 しかしながら、外はとてつもなく寒い。

 そんな時、『出会い喫茶』の看板がチラッと目に入りました。

 出会い喫茶は「女の子は無料でお菓子や飲み物が貰い放題」ということを、テレビかなんかで見たことがあったので、興味本意で行ってみることにしました。

「こ、こここんばんは」

 好奇心旺盛なくせにビビリですwww

チャラい店員「いらっしゃいませー」

「こういうとこ来るの初めてなんですけど…」

チャラい店員「あっ、お姉さんド素人ねー。じゃあ説明するからこっち来てもらえるー?」

 個室に通された後、お店のシステムについて説明されました。

 簡単に言うとこうなります。

 まず男性と女性が、それぞれ別の部屋に通されます。

 男性の部屋からは女性の部屋が見えるようになっていて、(女性側からは鏡になってる)男性は好みの女の子を探します。

 気に入った女の子が決まったら店員に伝えてもらい、個室で10分間おしゃべりできます。

 それで条件が合うようなら、2人で外出できるという流れです。

 私が女性ブースに入ると、そこには10人くらいの女の子がいました。

 女の子はドリンク飲み放題、お菓子食べ放題、ヘアーアイロン、コテ貸出、漫画も雑誌も読めるとのことだったので、私もさっそくドリンクを取ってきてゆっくりすることに。

 しかし、そんな私のマッタリタイムは、ものの1分で終わりました。

 男性から指名が入ったからです。

店員「じゃあ◯番の席行ってもらえるかな?男性はもう中いるから」

「ほほほぇい(はい、かしこまりました)」

 コンコン。

「失礼しまぁーす」

 出会いカフェで、男性との初めての対面です。

 最初の相手は、だいたい30後半くらいで煙草臭かった…。

 言ってることがよく分からず、言葉のキャッチボールに苦しみます。

 ですが、常連客らしかったので、内情について色々と教えてもらえました。

 出会い喫茶に来ている女の子は、ただの時間潰しからお金目的まで様々らしいです。

 やはりと言うか、夜のお仕事をされている方が多いとのこと。

 決まった相場は存在せず、女の子によって異なるようです。

 この方からは「条件なんでもいいから出よう」と言われましたが、そういう理由で来たわけではないので拒否しました。

『ピピピピピー』

 10分経過を教えるストップウォッチが鳴ったので、それを返しに店員さんの所へ戻ります。

紳士的な店員「お疲れ様。今あと予約4件入ってるから、よろしくね♪」

「ははははい」

 どうやら、新規の女の子は需要があるようです。

 そんなこんなで、ずっと個室で男性たちとお話する私。

 男性によっては純粋に女性とお話したり、カラオケ行ったり、ご飯に行くのが目的の方から下心ある方まで、本当に様々だったという印象がありました。

 割合で言うなら、遊びと割り切りが『2:8』くらいでしょうか?

 そんなこんなで、4人目の男性との対面です。

 おおおおおお!!!!!

 20代くらいに見える若い男性、そして爽やか系イケメン!!

 まぁもともと外出する気はなかったので、条件とかは無しで色々な世間話をしました。

「お仕事は何してるんですか?」

男性「○○だよ(私の憧れの職業)」

「えーーー!!まじですか!!私も○○目指して勉強してるんですよ」

 そんな感じで、急に盛り上がる私たち。

男性「外出るつもりなかったんだけど、良かったらご飯でも行かない?」

(まぁ食事くらいならいいか、色々と仕事の話も聞きたいしね。
 いくらコミュ障の私でも、共通の話題があったらまだ話せるだろう)

 そう思ったことも、決め手の1つでした。

 店員さんに退出することを伝えます。

 その際に男性は、「女の子連れ出し料」としてお店に野口さん2枚を払います。

 ちなみに、入店料と新規入会料もそれぞれ野口さん2枚です。

 つまりこの男性、ここまでにもめっちゃ払ってます。

 さらに「デート料」として、女の子にもお金を払うというルールがあります。

 このデート料は、女の子との交渉で決められます。

 今回はその男性と相談して、「樋口で食事しよう」ということになりました。

 でも、本当に申し訳なかったです。

 イケメンと食事できるだけでもアレなのに、お金を貰うって私何者よwww

 その男性が「取っといて」と言うので、ありがたく頂戴しました。

 う~ん、貯金しとこう。

 お話はめちゃくちゃ楽しかったです。

 すごく有益な情報も得られたし、私も頑張らねばと思いました。

 私に彼氏がいなかったら、土下座してでも付き合いたいレベルでしたwww

 その後に駅まで送ってくれて、「またご飯行こうね」と言ってくれました。

 ごめんなさい、多分もう行けないです…(ノД`)

Memo
出会い喫茶は、男性にはおススメしません。

女の子と食事するだけでも、最低1万円の予算がないと厳しいです。

女の子にはおススメですが、感覚が麻痺しない程度に利用してください。




 出会い喫茶には、筆者のような「素人女性」は滅多にいません。

 そのため、「この男性ラッキーだな」くらいのレベルです。

 実際には、お小遣い目的のリピーターと、援助交際を希望している女性の巣窟になっています。

 このような状況下で、純粋な出会いがあるかと言えば甚だ疑問です。

 僕自身が潜入してレポートを書ければ良いのですが、記事やらなんやらで動けないという切なさ…。

 あ、でもJKリフレはマジで行きたいです。

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)

拝啓 風俗店・ライト風俗店経営者様へ
風俗系店舗様の「記事広告」募集中(ピンク)

4.0 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top